HAMAMATSU PREFECTURAL DISASTER-PREVENTION LEARNING CENTER|浜松市防災学習センター

浜松市
防災学習センター
とは

ABOUT US
OUTLINE

施設概要

知る
感じる
つながる

浜松市防災学習センター「はま防~家」は
多くの市民に防災の学習や体験の場を提供するとともに
次世代の担い手となる小・中学生が防災教育について
楽しく学び、体験できる施設です

はまぼうとは

241作品の応募の中から、「はま防~家」が選ばれました。
はま防~家の「はま」は浜松市のはま、はま防~家の「防」は防災です。あえてぼ~と伸ばすことで誰にでも親しまれ、また、波線は浜名湖の波を表しています。そして、はま防~家の「家(や)」は浜松市のゆるキャラでもある、出世大名家康くんの家(いえ)の字を参考にしました。

施設概要

名  称
浜松市防災学習センター
所  在  地
浜松市中区山下町192番地
構  造
鉄筋コンクリート造 3階建て
敷地面積
12342.9m2(一部利用)/ 管理面積 4264.8m2
建築面積
787.47m2
延床面積
2013.21m2( 1階 714.04m2 / 2階 612.87m2 / 3階 612.87m2 / その他 73.43m2 )
施設内容
1階
事務室、ENTホール、展示ホール、展示室、授乳室、給湯室
2階
コミュニティスペース、キッズスペース、展示室
3階
講座室、小講座室、多目的ホール
共通
エレベーター、トイレ
北棟
-
駐車場
22台(障害者用、思いやり駐車場含む)
3台(敷地西側に大型バス駐車場あり)
その他
外トイレあり
主  設  備
空調換気設備、電気設備、消防設備、給排水設備、展示設備、その他建築付随設備
そ  の  他
管理敷地内の外構及び植栽等(外トイレ含む)